花粉症アレルギー

花粉症の鼻水・くしゃみ・目のかゆみねどの症状はつらいですね。花粉症対策は事前の予防が大切です。花粉症対策として様々な情報があるので、自分にあった花粉症対策を見つけてください

スギ花粉を中心とした花粉症の方をサポート
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スギ花粉症の症状

スギ花粉症患者の約9割の人に見られる症状は、目のかゆみ、まぶたの腫れ、
目の充血などの目の症状です。また風邪には目の症状がほとんどなく、
目のアレルギーは結膜花粉症、急性アレルギー性結膜炎とも呼ばれています。
特徴としては、目がかゆいので擦ったり、かいたりするとさらに悪化し、結膜や
角膜を傷つけ、目がゴロゴロしたり、かすんだり、まぶしく感じたり、痛みが
出たりします。時には涙の洪水に襲われます。


花粉症の目の症状と勘違いされやすい症状としては、

・片方の目だけ、かゆみなどの症状がある
・目はかゆみなどの症状があるが、くしゃみ・鼻水・鼻づまりなどの鼻の症状はない
・目がかすんだりして、ものが見えにくいなど視力に影響がある

上記の目の症状は、ダニ・ハウスダストによるアレルギー症状、ドライアイ、
異物やコンタクトレンズが原因の場合もあり、花粉症の症状でない場合もありますので、
眼科医の受診をお勧めします。
スポンサーサイト

花粉症予防には免疫力アップ

花粉症はアレルギーの一種です。多くのアレルギーが体質改善と免疫力アップによって改善するように、花粉症も改善します。
花粉症に効果があるとされるエクササイズや食事の紹介を見ていると、免疫力という言葉を見かけると思います。この免疫力というのは、人間の体の中にある免疫系という仕組みの強さのことです。この免疫系というの仕組みは、身体の中に入ろうとする異物を排除するもので、花粉症というのは、花粉を吸い込むことでこの免疫系が刺激された結果引き起こされる症状のことです。
花粉症のようなアレルギー症状は、一般的に体力の低下した人がかかりやすくなります。というのも、体力が低下することで、身体が外部からの刺激に反応しやすくなるため、免疫系が活発になり、刺激に対して過剰反応しやすくなるからです。
花粉症を改善するためには、免疫力をつけましょう、と言われるのは、免疫力をアップすることで、ちょっとくらいの花粉では花粉症の症状を起こさないようにするという狙いがあるからです。
花粉症に負けないように免疫力をアップするには、健康な体作りをすることです。体力をつけるために運動をし、和食を中心とした食生活をすることで、花粉症に負けない体づくりをしましょう。
このブログはこんなキーワードでも検索されています。
花粉・アレルギー・鼻炎・ゴーグル・肺 症状・公害・眼鏡・マスク・タンポポアレルギー

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。